株式会社ユナイテッドブレイン

税理士業務の報酬について

報酬については、会社の業績や諸事情等を考慮した上で、個別にお見積もりを作成させて頂いております。
設立1期目などの特殊事情があるお客様は、お気軽にお問い合わせください。

区切り線

税理士報酬の目安

■法人契約

1 会計ソフトにお客様で入力をしていただく場合

年商又は従業員基準 1.月額顧問報酬 2.決算申告料  
年商3,000万円未満の場合 20,000円 150,000円 半期(6か月)ごとにお会いして、報告・お打合せをする場合
25,000円 150,000円 四半期(3か月)ごとにお会いして、報告・お打合せをする場合
30,000円 150,000円 毎月お会いして、月次報告をする場合

★消費税申告がある場合は、別途3万円

年商又は従業員基準 1.月額顧問報酬 2.決算申告料
年商が3,000万円以上の場合、又は従業員10名以上の場合 40,000円 200,000円 毎月お会いして、月次報告をする場合

★消費税申告がある場合は、別途4万円

年商又は従業員基準 1.月額顧問報酬 2.決算申告料
年商が1億円以上の場合、又は従業員20名以上の場合 50,000円 250,000円 毎月お会いして、月次報告をする場合

★消費税申告がある場合は、別途5万円

年商又は従業員基準 1.月額顧問報酬 2.決算申告料
年商が3億円以上の場合 個別に見積 個別に見積 毎月お会いして、月次報告をする場合


2 会計ソフトへの入力を当社が代行する場合

上記①の金額に下記の記帳代行料が加わります。

月額記帳代行料
月間100仕訳以内で、エクセル専用ファイルを作成していただく場合 5,000円
月間100仕訳以内で、領収書の整理のみをしていただく場合 10,000円
月間100仕訳を超える場合 100仕訳増えるごとに5,000円

※上記の料金は、消費税抜きの金額となっております。





●月次決算報告書について


京セラの名誉会長で、JALの再生も果たした稲森さんは、

「会計がわからない人に、ぜったいに経営はできない」

と断言しています。
経営者は、自社の経営の実態を正確に把握したうえで、的確な経営判断を下さなくてはなりません。 会計は、経営の実態を正確に把握するための重要なツールなのです。

ユナイテッドブレイン会計事務所では、毎月、月次決算報告書を作成し、毎月の業績を報告させて頂いております。
経営上の問題点は一日でも早く把握し、改善していかなければなりません。
どのタイミングで資金が不足し、どのタイミングで銀行からお金を借りるかなどを判断する指標としても、 月次決算報告書は、重要な役割を果たします。

当事務所では、この月次決算報告書を経営に活かせるように、数字の読み方や、数字から読み取れる問題点や改善点などを、毎月、経営者の立場に立って、分かりやすく丁寧に解説させて頂きます。




【月次決算報告書のサンプル】


月次決算報告書



月次決算報告書



月次決算報告書



月次決算報告書



月次決算報告書



月次決算報告書



月次決算報告書



月次決算報告書



月次決算報告書



月次決算報告書



月次決算報告書



月次決算報告書