株式会社ユナイテッドブレイン

株式上場

株式上場は、会社のさらなる成長を考えるうえでは、とても有効な手段です。 ユナイテッドブレイン会計事務所では、税務主体の会計から制度会計への移行、内部管理体制の構築など、提携コンサルティング会社等の協力のもと、株式上場までの実務を全面的にバックアップ致します。

区切り線

■業務内容

  • 事業計画作成支援
  • 資本政策
  • 月次決算制度の導入支援
  • 利益管理体制の整備
  • 申請書類の作成
  • ディスクロージャー制度の整備 など

■株式上場のメリット

  • 一般投資家から返済の必要のない資金が調達できる
  • 知名度があがり、社会的信用があがる
  • 優秀な人材を確保しやすくなる
  • 創業者である株主が、キャピタルゲインを得られる
  • 会社の経営管理体制が整備される
  • オーナー企業の場合、事業承継をスムーズに行える

■株式上場のデメリット

  • 管理業務が増えるため、時間的、経済的コストがアップする
  • 株主対策も含め、株主総会の運営負担が増える
  • 外部の株主からの強烈なプレッシャーがかかる
  • 経営者の責任追及や株主代表訴訟の恐れが増大する
区切り線

■M&A・企業再生

M&Aや企業再生の手法には、会社合併、会社分割、株式譲渡、株式交換、事業譲渡など様々な手法があります。ユナイテッドブレイン会計事務所では、公認会計士・米国公認会計士・税理士・弁護士・司法書士・コンサルティング会社がチームを組み、ワンストップサービスを提供します。

■M&Aアドバイザリーサービス

事前相談(ヒヤリング、状況分析)

 ↓

M&A戦略の策定、アドバイザリー契約締結

 ↓

対象候補先(買手先候補、売却先候補)の選定、スケジューリング

 ↓

対象候補先へのアプローチ

 ↓

M&Aプロセスの企画・立案・調整

 ↓

基本合意書の締結

 ↓

デューデリジェンス、企業価値評価(バリュエーション)、条件の最終調整

 ↓

最終契約書の締結

 ↓

クロージング